40代から始める!女性が心がけておきたい美容法

肌トラブルは普段のケアを更に念入りに

40代をすぎてくると、20代、30代とは明らかに顔の周りがたるんでくるし、くすみ、シワ、しみなどの悩みがでてくる頃だと思います。普段のケアが一番大切なことはいうまでもないですが、少しの工夫で改善できることも多いですよ。まずはシワ対策には乾燥が大敵です。年齢とともに潤いがなくなってきますので保湿対策を十分にしましょう。しみ、くすみは紫外線の影響がありますので、冬でも日焼け止めを塗るなどの対策が必要ですよ。

メイク方法ひとつで変わる

肌の基本的なケアはしっかりできている、という人でもやはり年齢相応の対策は必要です。保湿や紫外線対策を普段からしっかりしていても、どうしても肌のくすみなどは改善するのは難しいことがあります。そんなときはメイクでカバーしましょう。特に目の周りはくぼみができてしまうことにより、陰ができやすくなりますし、目の下のクマなどが気になる人も多いのではないでしょうか。例えばアイシャドウは茶系の色合いはさらに暗くみえてしまいますので、白いパールのハイライトを目の周りに入れたり、明るめの色を取り入れると明るい印象になりますよ。

ダイエットもやりすぎは問題

40代になると、今までと同じ食事や生活習慣を続けていても、どうしても痩せにくくなってきます。これは代謝が落ちてくるためで仕方のないことなのですが、安易に無理なダイエットをしてしまうと美容に悪影響を及ぼしますよ。栄養をとらない、食事を減らす、など極端なダイエットで脂肪をおとすことだけに集中してしまうと、女性ホルモンの分泌低下で更年期の症状が深刻化したり、筋肉まで落としてしまってたるみが出てしわが増えるなど、美容によいどころか不健康体になってしまいますので注意したいですね。

品川美容外科の裁判まとめサイト